ハートレーニング
                                   A植物:根 人で言えば

                                       胃腸の働き

                              栄養の吸収について考える


植物は栄養素を根から吸収します。
人間も同じように良い栄養素を体に取り込むことによって疲労を回復させたり 細胞 骨 筋肉 神経が
活発に活動します。強い根を張り良い栄養を吸収出来てこそ 体が動き健康の第一歩と考えます。
この項では栄養素や胃腸の動きと言う事ではなく、 栄養素と頭(気持ち、心)について考えてみたいと思います。

健康補助食品  

健常の頃は食に対して無頓着でした。元々お酒が好きで飲む時には食べない。
食べると飲めない。食べる時には大盛り。根っからの酒好きと言ったところでした。
障害を負って食生活も大きく変わりました。
気圧変動が激しい時(梅雨期など)では体の痛みなどで食欲が無くなり 
ひどい時には一日菓子パン1個 しか食べられない。ということもしばしばあります。
また 天気も安定し食欲のある時にも もちろん健常の頃のようには動いていない
事や年齢を重ねるごとに食事量も減ってきています。
特に体調によって「匂い」が気になり あれほど好きだった魚 
特に焼き魚などが 匂いで食べられないようになりました。
運動が出来なくなるにつれバランスの良い栄養補給が難しくなってきました。

このような現在の私が「食」について述べるのは若干気が引けますが
今までの経験を踏まえ記していきたいと思います。
● 食事とは人類が作り出した最大、最高の芸術である。
 レオナルド・ダ・ビンチやラファエロの作品でさえ食事という芸術の前ではその輝きは
 薄れてしまう。 しかしながら 人類最高の芸術を最低なレベルにまで下げたのも人類の
 英知である。 上は懐石料理のようなものから下はジャンク・フッドと呼ばれるものまで
 その幅を広げている。 単に体に養分を取りこむのも食事であり、数時間を食事と言う場を作り
 食事という芸術と共に 過ごすのも食事である。


 だいぶ昔の事ですがモナリザをゆっくり鑑賞する事が出来ました。
 自分の心の中を楽しい思いにすると笑った顔に見え 自分の心を悲しい思いにすると
 モナリザが悲しんでいるように見えた。人類最高傑作の絵画だと思います。
 しかしながら触れることも、匂いを嗅ぐことも、暖かさを感じることも、味わう事もできません。
 食事はその全て 味覚で味わう事も、温かみ冷たさを感じることも、匂いを嗅ぐ事も できます。
 人間の持っている全ての感覚で感動することができます。




                            

●人生で二度と味わいたくないまずい物ってなんですか?





セーブアスドットネット Copyright (c) 2007,Hirofumi Yamasaki